エディターズチョイス

領収書に挑戦する方法

Anonim

ローン契約はほとんどの場合、お金の受け取りに領収書の発行を伴います。 司法では、領収書が無効と認められた場合があります。 しかし、ロシア連邦の民法は領収書に異議を申し立てることができる場合を明確に規定しています。

命令

1

金額が最低賃金の10倍である場合、またはローンを提供する人が法人である場合にのみ、書面で合意を締結します。 注意してください:ローン契約の書面の形式に違反した場合、証言として領収書に異議を申し立てることはできません。

2

あなたと第三者の代理人が妥協しない場合、領収書は法廷でのみ異議を申し立てることができます。
- 借り手は、貸し手からお金や物を受け取ったことを否定します。
- 借り手は受け取った金額が契約で指定された金額より大幅に少ないと主張する。
- 領収書は、暴力や脅迫の助けを借りて、詐欺の影響を受けて書かれています。
- 借り手の代表と貸し手との合意が悪意を持って、または悪化する状況下で行われた場合。

3

貸し手から金銭その他のものが受領されなかったという証拠を裁判所に提示する(証人の証言、銀行からの証明書など)。 その時になって初めて、裁判所は、貸付契約の承認を無効と判断することができます。 契約は締結されていないと認識され、お金または物が実際に領収書に指定されているよりもはるかに少ない量で受け取られたという証拠の発見に従う。 しかし、実務が示すように、ほとんどの場合、裁判所は主張を満足させず、お金を譲渡することなく契約に署名することは非常に疑わしいと主張します。

4

証人の証言、音声およびビデオ資料を提示して、領収書の作成および発行を強制することを証明します。 この場合、裁判所は通常、契約が無効であると認める判決に異議を唱えず、発行します。

良いアドバイス

あなたが不公平に扱われた場合、あなたは訴訟を起こして訴訟を起こすべきであり、訴訟を恐れないでください。 法律は、市民の権利と利益を保護するために制定されています。 目撃者のプロセスに参加するよう呼びかけ、契約に署名することを強制するという事実を証明する。 事件のあいまいさが多ければ多いほど、裁判所は被害者の側に立つ可能性が高くなります。

arrow