エディターズチョイス

オファーとは

Anonim

オファーとは、1人の人(申し出人)から別の人(受け入れ人)、または無制限の人数の人に、その基本的条件のすべてを通知して民事契約を結ぶという正式な提案です。 申し出は、申し出人に、それに指定された取引をそれを受け入れた受け入れ人と締結することを義務付けている。 受け入れた

オファーにはいくつかの種類があります。パブリック、フリー、そしてソリッドです。 公募は不定の人の輪に焦点を当てており、今後の契約のすべての必須条件を含んでいます。 その意味から、応札者はそれに回答した人なら誰でも述べられた条件でたどることができます。 公募は、メディアを通じて商品やサービスを宣伝することです。つまり、不特定多数の人にとって魅力があります。 無料オファーはほんの少数の人々に提供され、主に市場を研究するために使用されます。 1つの可能性のある潜在的な相手方に対して、受諾を必要とする期間を指定して、確固たる提案が行われます。
オファーはさまざまな方法で表現されています。 起業家活動の分野に存在する古典的な選択肢は、相手方間の交渉中に表明された、取引の締結に関する相手方または口頭提案への合意草案の方向性です。 それらに加えて、オファーはまた電報、手紙(電子通信の使用を含む)の交換、電話での会話中に行われそしてメディアに置かれたオファーを認識する。
契約を締結するためには、オファーの受諾は完全かつ無条件でなければならないことに注意してください。 受諾者がオファーで指定された条件のいずれにも同意しない場合、紛争プロトコルをプロバイダーに送信します。これは自動的に新しいオファーになります。 いわば、基本的な本質を変えることなく、法的関係における役割の変化があります。

  • 2019年ロシア連邦民法(その1)

arrow