エディターズチョイス

注文から抽出する方法

Anonim

注文からの抜粋は、従業員の要求または親組織の要求によって作成された、 注文のテキストの特定の断片です。 文書が非常に膨大であり、抽出に必要な情報がそのほんの一部しか占めていない場合、または機密保持のために発行されます。

命令

1

注文書の詳細(組織の名前、最初の注文の番号と日付、本文のタイトル、発行場所、 注文の本文の必要な部分)を完全に再現する必要があります。 文書の種類「注文」が「注文から抽出」に変更されます。 命令の日付と声明の登録番号は変わりません。

2

注文にリサイタルがある場合、それは完全に複製されています。 そうでなければ、それらは「私が注文する」という言葉に限定されます。

3

オーダーの管理部分からはその部分のみ転送され(サブパラグラフ、パラグラフ)、これは特定の実行者に直接関係します。つまり、抽出の準備のためです。

4

声明の中には、元の文書に署名した人に関する情報、すなわち、その役職、イニシャル、および姓を示します。 この人物の個人的な署名は注文に含まれていません。

5

陳述に必須の要件は、 "True"(引用符なし)という単語、個人的な署名、署名の復号化(姓名)、 陳述を証明した人の地位、証明日からなる証人碑文です。 注文からの抜粋が組織の外部で発行された場合、それはこの組織の印鑑で封印されます。 内部の声明のために使用される企業の人事サービスのスタンプ(印)。 通常、このステートメントは秘書アシスタントによって証明され、受領時に責任のある執行機関に発行されます。 それは旗のように永久的な細部の角度位置の変形でA4またはA5紙の白紙に印刷されるべきです。

6

スタッフへの注文からの抜粋の登録も同様のモデルで行われます。 違いは確認部分がないことです。 そのため、行政部門から興味深い点が書き出されています( "同意する。

「」翻訳します。

登録の残りは主な活動の命令からの抜粋と一致します。 "

arrow