「追い越し禁止」の表示があります。 道路標識「追い越し禁止」の行動範囲

Anonim

この道は常に最も危険な場所であり続けています。 高速で、規則に従わない、人的要因である。 追い越しは、道路上で最も困難で危険な操作の1つです。 そして、「追い越しは禁止されています」という看板の下で行われる追い越しは、二重に危険です。

はじめに

多くの運転手は、一見成功した追い越しの後、縞模様の棒の波が続いて、あなたが縁石の端で止まるように頼まれるとき、道路状況に精通しています。 現時点では、悪い考えが運転手の頭の中を飛び回ることはありません。 残念なことに、「追い越しは禁止されています」という表示に違反することが予想される内容をすべての人が理解しているわけではありません。 この困難な状況で正しいことをするにはどうしたらいいですか。 それを考えてみましょう。

「追い越し禁止」のサイン

この記号は番号3.20の規則にあり、最も重要なものの1つです。 それが彼が禁止標識のカテゴリーに入るのは、理由がないわけではありません。 そのインストールのための場所の選択は、地形や視界不良で急な方向転換による視界不良に関連する運転者にとっての様々な危険性による。 この標識は、道路のこの部分が危険性を増していることをドライバーに示しており、それを追い越すことは非常に危険です。

それはそれがドライバーがすべての車両(以後CU)をルールのいくつかの小さな例外を除いて追い越すことを禁止することを白黒で交通規制に書かれています。 すなわち、低速の自動車(構造的には30 km / hを超える速度で走行することはできません)、サイドトレーラーのない様々な馬車、二輪車、スクーター、オートバイ、そしてもちろんサイクリスト(シングルとグループの両方)を追い越すことができます。 公道上のこの標識は、多くの場合、実線で複製されています。 追加のラベル8.5.4-8.5.7および8.2.1と組み合わせて使用​​することが許可されています。 車道の修理作業を行う場合、「追い越し禁止」の表示は一時的なものです。 この場合、それは黄色の背景に作られています。

「追い越し禁止」のサインの作用範囲

ロシアだけでなく他の国でもほとんどの道路標識と同様に、この標識には独自の操作範囲があります。 ロシア連邦の交通規制と呼ばれる準法的行為から、この道路標識は有効であることがわかりました。

  • 彼が立っている場所から、道路の最初の交差点まで、そして彼の不在下で - 集落の終わりまで。 集落の外にはサインとサインが追加されています。
  • 制限区域の長さを示す追加のラベル8.2.1に限定することができます。
  • 標識3.21の設置場所で終わり、追い越し制限区域の終わりを示す。 しかし、彼はそれを許可していませんが、サインがその強さを失ったことを示すだけです。
  • 道路標識3.31は、以前に導入された禁止事項をすべて削除しているため、標識3.20の効果を取り消します。 3.21と同様に、追い越しを許可しません。

お分かりのように、「追い越しは禁止されています」という標識の区域には、境界がはっきりと定義されています。

罰とは何でしょう

何が罰金になりますか? 「追い越しは禁止されています」という標識の下に、道路をマークするためのさまざまなオプションがあります(またはその完全な不在)。 その結果、処罰は異なる場合があります。 いくつかの基本的な選択肢を分析しましょう。

道路標識やマーキングの要件に対して "対向車"で車をチェックしてください。

この交通規則の無視は、ロシア連邦の行政法の第12部12.15に基づき処罰され、5, 000ルーブルから4〜6ヶ月間の裁判所を通じたVUの剥奪までの範囲です。 2回目のこのような違反で、1年間の剥奪が予測されています。 同時に、違反がカメラによって記録された場合、5, 000ルーブルの罰金が発行されることを忘れないでください。 これは最も過酷な交通違反の1つです。 この記事では、交通警察官が運転手を脅かして、それほど重要ではない行政違反を犯している。

右側に運転する機会がある場合、「カウンター」上の車両の障害物の転用。

これは、道路上で事故が発生した場合、事故が発生した場合、路面上で直進できない場合などに可能です。 それは任意の方向に移動し、 "対向車線"に移動しないことが可能ですが。 しかし、運転手は急いでいるため、「追い越しは禁止されています」という表示に違反しています。 これに対するペナルティは何ですか? それほど大きくない - 3時間の1000から1500ルーブル、RFの管理コードの12.15。

3.運転手がサインやマーキングを守らない。

これは、標識3.20が表示されていて、(例として、道路上の修理作業の場所に)マーキングがなく、道路の幅がかなり広い場合に可能です。 一見安全で追い越しをしている運転手は、中央で動いています。 そのような違反に対するペナルティは非常に人道的です - ロシア連邦行政法典第1部12.16によると、犯罪者はわずか500ルーブルで脅かされていますが、警告も可能です。

実際の交通状況

あなたが2車線の道路を運転していると想像してみてください。あなたの前では、重い荷物が低速で走行していて、景色を遮って道路標識を隠しています。 あなたの左の断続的なマークアップに。 ターンシグナルをオンにして、「対向」、再追い越しの開始へと再構築します - そしてそれから断続的に奇跡的に強固に変わります。 もう少し、勇敢な警官は棒を振って対話を呼びかけます。 身近な状況は? 残念ながら、これから苦痛のない方法はありません。 査察官が出合って警告を制限することはめったにありません。 通常、それは「対向」を去るためのように、5000元のルーブルを脅かす。

または別の選択肢:対向車線を分割する不連続車線を持つ2車線道路。 同じ大型トラックが「追い越し禁止」のサインが始まったことを警告するサインを隠し、その下で追い越しが始まった。 いつもこの場所にいて現時点ではいないので、同じ交通警察の検査官。 交通ルール上の交通標識はマーキングよりも重要であり、追い越しの際には標識ではなく破線に頼る必要があるため、何も証明することは不可能です。 そして、あなたが彼に会わなかったという事実、それから誰が責任があるのですか?

頻繁に物議を醸している交通状況は、標識がないところで道路の修理された区域で一時的なサイン「追い越しは禁止されています」の下で追い越しています。 査察官は、彼らの立場と彼らの大部分が運転手を恐れているという事実を利用して、適切な罰をもってカウンターを追い越すことを強いている。 結局のところ、 "対向車線"のペナルティは小さくはありません - 5000ルーブル、さらには4-6ヶ月間VUの剥奪。 しかし、上記の各状況では、罰を完全に回避しないとしても、それを大幅に減らすことは可能です。

交通警察官が停止したとき

それで、あなたは3.20のサインを怠ったために交通警察官に止められ、5000ルーブルの罰金または法廷を通したAMの剥奪で脅かされました。 最初に落ち着いて慎重にすべてを分析する必要があります。 おそらく罰を軽減する方法があります。 最初にすべきことは、道路上の障害物を見つけることです。 これは、ピット、棒、または木の枝、大きな石、緊急ギャングの上に立っている車などです。 何でも、ちょうど「障害」の定義に該当します。 この違反のために1000から1500ルーブルの量で罰金を発行します。

あなたの違反に抗議するためのもう一つの選択肢は、GOSTに従わないで確立されたサインです。 この場合、彼は力を持たず、あなたはそのような違反に対して罰することはできません。 GOST 52289-2004に必要なもの:

  • 一方向に複数の車線があるDOPでは、「追い越し禁止」の記号を分割車線または分割線がない場合は左側の道路脇に複製する必要があります。 この項目が違反されていないことを確認する価値があります。そうでない場合は、交通警察官に指示する必要があります。 そして彼は、徴候やマークアップの食い違いを特別なジャーナルに記録し、それを任務担当官に譲渡する義務を負っています。 そこから、情報は不足を解消するためにロードサービスに行くべきです。
  • 標識から地面までの居住地の外では、居住地では1.5〜3 m、2〜4 mが重大な違反となることがよくあります。 特に道路工事の生産におけるこの罪で、マストの上に、しかしほとんど地面の近くにサインを置いて。 目撃者がいる場合は設置場所の高さを測定するか、測定の写真またはビデオを撮る必要があります。

  • 看板は木々や低木、様々な建造物、景色を遮るその他の物によって閉じられているか、風によって向きを変えられています。 GOSTによると、100 mの距離から見えるはずですが、見えない場合は法令の廃止を要求します。 しかし、看板が運転手から隠されているという事実の写真を撮ることは有用です。 これらの写真がなければ他の人が現れることがよくありますが、その上にはサインが見えていて完全に読まれていたことが明らかです。
  • また、GOSTは配置順序を調整します。 最初の兆候は優先順位であり、それから警告、規範、特別な処方、そして最後に禁じられています。 GOSTに従って設定されていない符号は無効であるため、この配置順序に従わなかった場合、ドライバーは罰を回避できます。 同時に、1つのマストの文字数も規制されています。

このリストに少なくとも1つの項目がある場合は、「追い越しは禁止されています」という道路標識を追い越しても罰せられません。 確かに、ほとんどの場合、裁判所は彼の無罪を証明しなければならないでしょう。 そしてここで以前に集められた証拠は役に立つでしょう。

その場合、交通規則によると、処罰は行われません。

多くの運転手が交通規制に例外があることを知っているわけではないので、そのような追い越しに対して運転手を罰する法的根拠はありません。 追い越しなどは例外です。

  • 低速車両 それは対応するサイン(黄色いボーダーを持つ赤い三角形)を持っていなければなりません、さもなければ、たとえその速度が時速30 km以下であってもそれは遅くなく、そして検査官はあなたに罰金を書く権利を持ちます。
  • ソロライダーと同様に、馬車または馬車。
  • モペット、スクーター、オートバイ、その他の二輪車。 もちろん、サイドトレーラーなしで動くという条件で。
  • ソロサイクリストまたはそのグループ。

サインと実線のためにこれらの車を追い越したときでさえ、あなたは彼らの違反に対して責任を負うことはできません。

役に立つヒント

以下は、罰を避け、「追い越しが禁止されている」道路標識の罰則が何であるかがわからないようにするのに役立つ5つの便利なヒントです。

  • 操作の必要性、安全性および起こり得る結果を慎重に検討する必要があります。
  • あなたが「追い越しは禁止されています」という看板の下で追い越しをして警察官があなたを止めた場合、あなたはパニックにならずに彼の挑発に導かれるべきです。
  • あなたが立ち止まったとき、検査官は道路状況の写真を撮るべきです、それで後であなたの言葉の証拠がありました。
  • プロトコルを作成することを主張するようにしてください。 あなたが確かに裁判所に上訴すると言います。
  • そしてもちろん、あなたは知っている必要があり、道の規則に従うことを忘れないでください。

結論

ご覧のとおり、この道路標識はいくつかの特徴、隠れた落とし穴、危険を隠しています。 違反は「対向車線」への旅行(すべての結果を伴う)、および標識やマーキングの不遵守に対する単純な警告として解釈することができます。 いずれにせよ、追い越しを始める前に慎重に考える価値があります。 何のためにもこの看板はレビューの視界が制限されている場所に設置されており、追い越しをするのは簡単なことではありません。 道路は、それによって規定された行動規範に不注意と無関心の人々を許しません。 あなたが何かをする前に、あなたが家で待っているので、あなたの家族について考えてください。 道路上で頑張ってください!

arrow